FC2ブログ

民団新西支部のブログ

オソオセヨ!民団新西支部のブログへようこそ!!

初めてのシルバーデイを開催しました!

 6月22日(水)、支部会館1階のディサービスが休みだったので、その空間をそのまま貸して

もらって、初めての『新西シルバーディ』を開きました。

 と言っても、何かすごいことをやったわけではありません。

支部管内の年配の方の中で、一人暮らしもしくは家族と一緒に住んではいるもののあまり外へ出ることのない

方たちを支部に連れてきて、昼食を一緒に食べてカラオケとお話を楽しみながら3時間くらい過ごしたあと

送るだけのことです。


 約一月ほど前にこういう提案がありまして、まず5~6人でも集めて実施してみようかということで

今回6人のおばあさんを招待してやってみました。

 朝、10時30分まで団長と私がそれぞれの地域におばあさんたちを車で迎えに行って、11時に支部に

集合。

 しばらく久しぶりの再会を喜びながら雑談をしたあとに、手作り料理(ビビンパ、キムチ、骨を煮込んだ汁、

かぼちゃ粥、杏仁とうふ)で昼ごはん。

ハルモニたちは「美味しい!美味しい!」と出た料理全てをきれいに召し上がりました。(^_^;)

 料理は全て婦人会長さんと団長の奥さんの手作り料理だったのです!


そして、カラオケタイム。

支部においてあるカラオケセットを団長が1階におろしてきては韓国ノレバン(カラオケボックス)オープン!

日本の演歌から韓国の民謡に至るまで歌い放題!


 そして、あっという間に時間が経って2時過ぎになりまして帰りの時間。

団長と私と二人でハルモニたちを自宅まで送ってきました。



 事務所に帰ってきて、参加した数人のスタッフ(?)の反省会。

 次回は別の地域の方たちを招待することにしました。

 今回初めて実行してみて分かりましたが、電話で誘ったり家庭訪問して誘ったりしても普段

外に出ることがあまりない方の足を支部に向かわせることはそう簡単ではありません。

 結局来やすい環境をつくらないといけないわけです。

 支部会館でディサービスを行なって、しかも団員だけの特典を大きく付けていますが、

団員の利用者は少ないです。

一般の団員は介護が必要なときが来ても、民団に介護関係の相談をしてみようと思う人がほとんど

いないと思います。民団と介護との結びつきがほとんどできてないわけですね。

宣伝力の弱さと共に団員との日常の関係が薄いからではないかと思います。



 しかし、初めての『シルバーディ』は思ったほど難しいこともなく、すんなりと

実行ができました。

婦人会長さんのお陰で大した経費もかからずご馳走が提供できましたし。

 いつか介護が必要なときが来たら、すぐ民団を思い浮かべることができる土台を少しずつ

作って行きたいです。



 今回は写真を撮ることをすっかり忘れてしまいまして、写真がありません。

 



スポンサーサイト



  1. 2011/06/24(金) 14:52:23|
  2. ご報告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
| ホーム | 次のページ→