FC2ブログ

民団新西支部のブログ

オソオセヨ!民団新西支部のブログへようこそ!!

韓日歴史・文化フォーラム10周年記念講演を聴いて

 1月24日(土)に民団愛知県本部会館で韓日歴史・文化フォーラム10周年記念講演がありました。 

 薩摩焼15代当主の沈壽官さんに『陶房雑話』という題目の話を聴かせて頂きました。

 自分とあまり変わらない年数の人生を生きてこられた方だったので、なおさら興味深かったです。



 沈壽官さんの話の中でいちばん記憶に残った話は、さすがの陶芸家らしく「表現」という言葉に対する定義でした。

「表現」という漢字はどちらもあらわすという意味をもっています。「表現」の『現』は人間の内面にあるものを取り出すこと、

『表』はそれを目に見える形にすることを意味するそうです。つまり、自分自身の気持ち、意志、感情を形にするのが

「表現」ということなので、芸術に従事する人に限らず、誰でも自分の思い、感情、哲学、人生に対する姿勢などを

家業や仕事という道具を使ってあらわすということです。



 なるほど!確かに仕事を通して私は自分という存在を表現しているわけです。

 私が日々事務所や家庭訪問をして会う人々とどういうふうに接しているのか、どういう形で人間関係を築いていくのか、

一つのイベントや行事をどういうふうに企画して行うのかなどなど全てが私という人の人間力の表現ということに

改めて気づかされました。                                                                


 人生のいろいろな悩みと壁と限界に立ち向かって、真剣に精一杯生きてきた方の話にはとても深い響きがありますね。

素敵な講演でした。




スポンサーサイト



  1. 2015/01/28(水) 18:39:43|
  2. 日々の出会い|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
| ホーム | 次のページ→